スポンサードリンク

育毛剤のかんきろう

育毛剤の柑気楼(かんきろう)が根強い人気があります。柑気楼にはヘスペリジンが使用されています。ヘスペリジン (Hesperidin) は、温州みかんなどの果皮および薄皮に多く含まれるフラボノイドで、ポリフェノールの一種です。



みかんの皮は、昔からかぜをひいたときに、陳皮として飲んでいますが、ヘスペリジンは、その主成分です。ビタミンPとも呼ばれています。非常に抗酸化力の強い成分です。



ヘスペリジンには、毛細血管を強化して透過性をある程度低く保つ作用があります。脱毛の原因のひとつに、頭皮における毛細血管の透過性が高くなり、頭髪に必要な栄養分が必要な場所に届く前に血管から漏れでてしまうことだとされています。



柑気楼を使用すると、そのヘスペリジンの、毛細血管を強化して透過性を抑制する作用によって、頭皮の毛細血管が強化され、毛母細胞に充分な栄養分が届くことで育毛効果を期待できるといえそうです。

柑気楼 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



【ハゲのカリスマ式】ぐんぐん発毛プログラム

お金をかけない薄毛対策〜芝崎プロポーションクリニック〜




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。