スポンサードリンク

コラーゲンと育毛

コラーゲンに育毛効果が期待されています。抜け毛は、頭皮のコラーゲンの老化が原因のひとつと考えられています。毛根に栄養を届けるのは血管とともにコラーゲンが大きな働きをしています。



頭皮の真皮の70%はコラーゲンでできています。頭皮の真皮は、毛髪の根元に栄養を供給する大切な部位です。真皮のコラーゲンが老化すると弾力性が失われ毛髪の根元に栄養が届かなくなり、抜け毛の原因となります。



コラーゲンも他の組織と同様に新陳代謝を繰り返しています。しかし、年齢が上がると新陳代謝のスピードが落ちるので、新しく作られるコラーゲンの量は年を取るごとに減少し古いコラーゲンが増えるコラーゲンの老化が起こります。



コラーゲンは老化すると弾力を失い、肌ではハリを失い、骨では折れやすくなります。頭皮も弾力を失い、硬くなり、栄養素を通さなくなります。



コラーゲンの老化対策には、コラーゲンの摂取が効果があります。コラーゲンを摂取することでコラーゲンの生成を促し、コラーゲンの新陳代謝を活発にすることでコラーゲンの老化を防ぐことが期待できます。



コラーゲンを摂取することで頭皮のコラーゲンの老化も防ぐことができ、結果、毛根に栄養が届くことで抜け毛予防、育毛効果が期待できるといえます。



それには、1日5gのコラーゲンを摂取するのが良いようです。コラーゲンの過剰摂取は、害はないようですが、過剰分は効果もないようです。

コラーゲン 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



【ハゲのカリスマ式】ぐんぐん発毛プログラム

お金をかけない薄毛対策〜芝崎プロポーションクリニック〜




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。